2007年10月11日

マルヨフェニックス

もう昨日のことになりますが、マルヨフェニックスが、笠松競馬の重賞
岐阜金賞(SP1)を力強く勝利して貫禄を見せつけました。
残念ながら現地で観ることもできず、家でもお持ち帰りの仕事で忙しく、
先ほどようやくレース映像を見ることが出来ました。
本当に強い勝ち方ですね♪
マルヨフェニックスは、名古屋のワイティタッチシンメイジョアー
と激戦を繰り広げ、今年の東海3歳戦戦を盛り上げています。
マルヨフェニックスは、夏場に南関東の重賞、黒潮盃を制し、
ワイティタッチも金沢の重賞、MRO金賞を制するなど他地区でも
活躍していて、この3頭はこれからの東海公営を背負う馬になると思います。

ところが私はこの3頭、まだ一度も生で観たことありませんllii|ili(つω-`。)illl||ill
一度で良いから生で観たいのですが、なぜか私の仕事が忙しい水曜・金曜に
走ることがが多いんですよね…1月~3月は競馬場に行く余裕すらなかったし…
(東海ダービー→金曜、駿帝賞→結婚式、岐阜金賞→水曜)
唯一チャンスのあった
東海ダービーは、発走直前に着いたら駐車場の人に追い返されたし…
詳しくは、→この日の日記を観てください…orz

私は、ずっとマルヨフェニックス派です。
遠征でやつれちゃう所なんかもかわいくないですか?それでいて
勝つ時はめちゃ強い勝ち方で勝つし…あぁ~一度で良いから生で観たいです。

超個人的には、GKさんが開催なさっているプレゼント企画で、
単勝クラッシャーの私に2回も順位浮上させてくれましたし、
馬券でも常にマルヨフェニックスを軸にして美味しい思いもしてきました。
でも昨日は、休憩中も雑務で動き回っていたので買う暇がなかったけど… orz

でも3歳馬達がガンガン活躍し、古馬勢も勢いのある東海公営、
これからもっと盛り上げって欲しいですね!
  

Posted by マンダレー at 22:12Comments(8)TrackBack(2)日記/笠松競馬