2007年10月11日

マルヨフェニックス

もう昨日のことになりますが、マルヨフェニックスが、笠松競馬の重賞
岐阜金賞(SP1)を力強く勝利して貫禄を見せつけました。
残念ながら現地で観ることもできず、家でもお持ち帰りの仕事で忙しく、
先ほどようやくレース映像を見ることが出来ました。
本当に強い勝ち方ですね♪
マルヨフェニックスは、名古屋のワイティタッチシンメイジョアー
と激戦を繰り広げ、今年の東海3歳戦戦を盛り上げています。
マルヨフェニックスは、夏場に南関東の重賞、黒潮盃を制し、
ワイティタッチも金沢の重賞、MRO金賞を制するなど他地区でも
活躍していて、この3頭はこれからの東海公営を背負う馬になると思います。

ところが私はこの3頭、まだ一度も生で観たことありませんllii|ili(つω-`。)illl||ill
一度で良いから生で観たいのですが、なぜか私の仕事が忙しい水曜・金曜に
走ることがが多いんですよね…1月~3月は競馬場に行く余裕すらなかったし…
(東海ダービー→金曜、駿帝賞→結婚式、岐阜金賞→水曜)
唯一チャンスのあった
東海ダービーは、発走直前に着いたら駐車場の人に追い返されたし…
詳しくは、→この日の日記を観てください…orz

私は、ずっとマルヨフェニックス派です。
遠征でやつれちゃう所なんかもかわいくないですか?それでいて
勝つ時はめちゃ強い勝ち方で勝つし…あぁ~一度で良いから生で観たいです。

超個人的には、GKさんが開催なさっているプレゼント企画で、
単勝クラッシャーの私に2回も順位浮上させてくれましたし、
馬券でも常にマルヨフェニックスを軸にして美味しい思いもしてきました。
でも昨日は、休憩中も雑務で動き回っていたので買う暇がなかったけど… orz

でも3歳馬達がガンガン活躍し、古馬勢も勢いのある東海公営、
これからもっと盛り上げって欲しいですね!
  

Posted by マンダレー at 22:12Comments(7)TrackBack(2)日記/笠松競馬

2007年09月25日

昨日の笠松競馬

昨日は、ひっきぃちゃんと笠松競馬にいってきました。
1Rからいましたが、祝日のせいか人はたくさん来ていました。
馬券の方は、最近笠松本場来場時に勝ち続けなこともあって調子に乗っていたら、
バチが当たって悲惨な成績に終わりました…orz

でも競馬自体は、久しぶりにひっきぃちゃんとまったり競馬できましたし、
ピンガさんhiroさん にもお会いできてすごく楽しかったです。

そして幸運なことに笠松で期間限定騎乗中の花本正三騎手
通算2000勝の瞬間にも立ち会うことができました。


今日はご家族もお見えになっていたそうで花本騎手も2000勝に向けて
期するものがあったのですね。花本騎手、おめでとうございます。
しかし、ひっきぃちゃんとも話してましたが、花本騎手は見た目が若いですね!
とても44歳には見えません。まだまだ頑張って欲しいです。

今回は、雨が降りそうだったと言うこともあり、写真は少なめです。
笠松所属騎手で私が一番お気に入りの騎手、筒井勇介騎手です。
花本騎手のメモリアルレース8R 『れんこん料理の竹扇賞』
アラビアンフルーツに騎乗した時です。(肝心の花本騎手は撮ってません…orz)

笠松競馬といえば、東川公則騎手ですよね。7Rのハミウケリョウガ

誘導馬のハクリュウボーイです。

愛馬会のくじを引いたら2等が当たってゴールドアリュール
(σ・∀・)σゲッツ!!できました。
よしっ!これから私の車の助手席は君のものだぁ~。゚(゚´Д`゚)゚。

ちなみに私の車には顔に似合わずこんな馬たちが乗ってます。

さてここで簡単な?クイズです。この ↑ ぬいぐるみ、誰が誰だか判りますか?  

Posted by マンダレー at 20:34Comments(7)TrackBack(0)日記/笠松競馬

2007年08月29日

今日の笠松競馬

今日は笠松競馬に行きました。
今日は8Rということで、1Rでも逃したら勿体ないと思い急いでいったのですが、
むなしく渋滞に捕まり、参戦は2Rからとなりました。

すでに1Rから来ていたお友達のみどりのおうち様
みどりのだんな様と特観席に入って競馬を観ていたのですが、
やはり8Rなので1つくらいは当たるどだろ~と甘く考えていたせいか、
前半戦は全く馬券が当たりませんでした・゜・(>_<)・゜・  
調子が出てきたのは、6Rからでここから最終8Rまで3連続的中という奇跡
出て前回17日のくろゆり賞に引き続き、帰り道は遠い気がしませんでした。
8Rだったことは若干、物足りない気もしましたが、何か腹八分目感もあり、
行く前ほど気になりませんでした。むしろ開催されていることが嬉しかったですね!

みどりのおうちさんみどりのだんな様だけではなく、
GKさん やピンガさん ともお会いして楽しいお話ができました。
みなさま、今日もありがとうございましたm(_ _)m

そのほかにもたくさんの方と色々なお話をしましたが、今日ほど
笠松競馬って良い競馬場だな~
と直接感じたことはありませんでした。

あともうひとつだけ、この夏、というか今週、旅打ちをされていた
みどりのおうちさんとお話していて家に帰って気づいたことがあります。

この夏は、私自身も色々な競馬場に行ったせいもあるでしょうが、
他地区の競馬場へ行くと、無意識のうちに名古屋や笠松と比較してしまいます。
他の競馬場は、隣の芝生が青く見えるという言葉よろしく、だいたい良い印象です。
しかし、そういったことを通してこの夏の私は、
名古屋・笠松両競馬場への愛着がさらに深まった気がします。

私の場合は、なかなか通えないのが玉に瑕ですが…
みどりのおうちさんが、仰っているように
『競馬が身近にある幸せ』
この言葉を忘れないで競馬を楽しんでいきたいと思います。  

Posted by マンダレー at 23:58Comments(8)TrackBack(0)日記/笠松競馬

2007年08月28日

明日は笠松競馬へGO!

明日は笠松競馬に行ってきます。
馬インフルエンザの影響で8Rのみとちょっと寂しいですが、
開催されることを幸せに思いましょう。

名古屋も次開催は大丈夫なのかな…
デモ…お仕事でモウイケナイケド…orz
9月からはスポット参戦になるけど、財布と時間に余裕ある時は、
名古屋競馬場に顔を出したいと思いますv(=∩_∩=) 。

そろそろ夏が終わりますねぇ…8月中には夏を振り返ろうと思うのですが、
きっと一生忘れないたくさんの大切な経験をした夏だと思うのですが、
この夏に感じた想いをどう言葉にすればいいか???上手く言葉にできなくて
ずぅ~と悩んでます…
でも頑張っていつかは書きたいと思います。

でもとりあえずこの夏最後の思い出に笠松競馬を楽しんできまぁ~す(*≧▽≦)  

Posted by マンダレー at 23:25Comments(5)TrackBack(0)日記/笠松競馬

2007年08月19日

笠松騎手&笠松の名馬たち

馬インフルエンザ、徐々に拡大傾向にありですね。
もちろん開催している地方競馬もありますが、一歩間違えば、競馬があるのが
当たり前だった日常がまったく何もないものに変わる訳ですよね。
これだけ競馬が好きになってくると、さすがにそんな事態は御免ですね。

☆彡    (-人-;) 願い事願い事...
早く全国の馬たちが元気になりますように~

と言う訳で今日も荒尾競馬を楽しみました。
本と良いですね!荒尾競馬!!
今日は、3000円負けましたけど、1度はあの海を見に行きたいと思います。

さて今日は、昨日載せるはずだった笠松競馬の騎手たちと、
今も頑張る笠松競馬の名馬たちの写真を載せます。

まずは、17日に私の馬券をたくさん的中させてくれたこの人です。
筒井勇介騎手です。私的に注目の騎手なので名古屋の時の写真も
17日は、05年東海ゴールドカップの勝ち馬エンシェントと筒井騎手

こちらは名古屋での筒井騎手

GKさんによると、今週は新潟で騎乗予定があったそうで残念です…

お次は、ひっきぃちゃんの大好きな東川公則騎手
レジェンドハンターです。お顔が見えないのが残念…

そしてお待ちかね?の世界の浜ちゃんこと濱口楠彦騎手です。

今、笠松では、この人が一番注目されているでしょう。尾島徹騎手です。
マルヨフェニックス、大好きなんですが、タイミングが悪く、
まだ生で観たことないです・゜・(>_<)・゜・ 早く観てみたいな~ 

フジノテンビーと目迫大輔騎手

騎手は、丸野勝虎騎手でしたが、ティアマット

今度、笠松競馬に行けるのは、たぶん9月9日の日曜開催です
ちょっと先の話ですが、楽しみにしてます。  

Posted by マンダレー at 23:52Comments(1)TrackBack(0)日記/笠松競馬

2007年08月17日

祝ウイニングウインド、くろゆり賞連覇

やりました!ウイニングウインド!!

くろゆり賞(SP1)連覇です!!!ヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪

表彰式での安部幸夫騎手の笑顔が素敵です。


原口先生はじめ厩舎の皆様、そしてウイニングウインド号関係者の皆様、
本当におめでとうございます""ハ(^▽^*) パチパチ♪

そして…ごめんなさい、今回は超個人的なことを言わせて下さい…
ウイニングウインドのくろゆり賞制連覇!は、
原口厩舎応援幕の笠松デビュー戦です!

ウイニングウインドは、応援幕の名古屋デビュー戦
名港盃制覇というプレゼントをしてくれました。

本当に超個人的なことで申し訳ありませんが、
キングスゾーンのダートグレード制覇の感動が薄れないうちの
地元名古屋&笠松での勝利デビューは、最高の気分です。
ありがとうございますm(_ _)m

そして今日、競馬場でお会いしたすべての皆様へ
今日も楽しい競馬をありがとうございました
私が笠松競馬を満喫できたのは、皆さんのおかげです。
たくさんの失礼があったかと思いますが、ご容赦いただければ幸いです。

来週からは名古屋開催が始まります。
原口厩舎に再転入したヴァーツラフが出走するそうです

来週も全力応援しますよぉ~
頑張れ!原口厩舎~\(*⌒0⌒)bがんばっ♪  

Posted by マンダレー at 23:49Comments(2)TrackBack(0)日記/笠松競馬

2007年08月16日

ウイニングウインド連覇を目指し頑張れ!

明日は、笠松競馬の重賞、くろゆり賞(SP1)が行われます。
暑い日が続いていて明日も暑いそうですが、笠松競馬場は暑さから
逃れるための日陰も多く、パドックも観客席から見える競馬場です。
お暇な方は、ぜひ笠松競馬場に足を運んでいただけたらと思いますm(._.)m

昨年の勝ち馬は…
悲願のダートグレード制覇勢いにのる熱い厩舎
原口次夫厩舎ウイニングウインドです。
昨年のくろゆり賞でのウイニングウインドの雄姿です。


今年は連覇をかけてウイニングウインドが出走しますが、
今回は、そこに立ちはだかるライバルも強敵揃いです。
東海桜花賞でキングスゾーンに勝利したマサアンビション


上の写真は、マサアンビションのお顔が写ってないのでもう一枚…(-。-;)


そのほか、笠松の至宝であるミツアキタービンの弟にあたるティアマット
などなど非常に多彩な顔ぶれになっています。

ですが、笠松では3戦2勝2着1回のウイニングウインドならば、
くろゆり賞連覇!!を成し遂げてくれるはずです!!!

まずは元気に無事に走ることが一番大事だけど、
キングスゾーンに続いての重賞制覇を見たい~
頑張れ!ウイニングウインド!!  

Posted by マンダレー at 23:20Comments(2)TrackBack(0)日記/笠松競馬

2007年07月19日

笠松 サラ・クイーンカップ

今日は笠松競馬場で重賞クイーンカップ(SP3)がありました。

今週は、重度の金欠回復直前(=もうすぐ給料日)
のため、ひたすら我慢の1週間なので
もちろん馬券は買うことができません・゚・(つД`)・゚・ 

しかし、たまたま早く帰ることができたので、ネットのライブ中継を観ていたら、
断然人気のシンメイジョアーが、強い勝ち方を見せてくれました。
戦前の予想でも2番人気マルヨスーパーラブとの
一騎打ちムードだったので両雄の対決を楽しみにしていました。

しかし、さすがにシンメイジョアーは、牝馬ながらに
ワイティタッチマルヨフェニックスという
東海を代表する3歳牡馬と互角に戦ってきた貫禄が違いました。
最後、直線突き放してからは、ほとんど追ってなくて(私にはそう見えました)
タイムも稍重馬場で1:41:5は、非常に優秀だと思います。

お姉さんは、中央で去年のアイビスサマーダッシュ(G3)を制している
快足馬サチノスイーティーということもあり、
これからの成長が非常に楽しみな1頭です。

残念ながらシンメイジョアーの写真をまだ持っていないので、
お姉さんのサチノスイーティーを載せておきます。
  

Posted by マンダレー at 20:59Comments(1)TrackBack(0)日記/笠松競馬

2007年05月31日

ミツアキタービン復活!

今日はお昼に仕事が終わったので笠松競馬場に行って来ました。
今日一日、晴れてるのに暑くもなく、寒くもなく、さらに気持ちいい風があるという
絶好の競馬日和でした。

13時過ぎに競馬場に到着して早速、お昼ごはんに焼きそばを買ったのですが、
前回笠松に来たとき(今年の2月)に開いていた売店が閉店していました…
焼きそば食べながら、黒字計上と言っても油断できないのだな…と思いました。

馬券の方は、6Rに間に合ったのでここから参戦しましたが、カスリもしません。

やや落ち込んでいるところにGKさんと会うことができました。
GKさんと昨日のさきたま杯で2着という惜しい結果に終わった
キングスゾーンのことなどを話している内にピンガさん
合流して3人でお話ししました。

色々お話ししてすごく楽しかったのですが、今、私が秘かに計画していること
についても大変参考になる意見を頂きました。
これはまたいずれ実際に実行が決定したときにでも…
(と言っても、私も参加しているGKさんの予想大会の明日分のスレッドで、
私が指名した馬の所にその計画が書いてありますが…)

さて今日笠松にやってきた最大の目的は、10Rのローレル争覇
出走するミツアキタービンを観ることでした。

ミツアキタービンは、中央・地方の強豪が集う交流重賞でダイオライト記念など
G2を2勝した笠松を代表する名馬です。

ただここ数年は脚元の状態が思わしくなく、2005~06年で3戦しかできず、
今年も4月の終わりのオグリキャップ記念で復帰して5着に敗れていました。

文字通り1戦1戦が綱渡りのような仕上げが要求されるミツアキタービンなだけに
今回1ヶ月で出走していたということは、それだけ順調に来たということでした。


それを証明するかのように、いざレースが始まってみると、
前走はフォームにクビが高い所も観られて追走に手間取っていたのが、

今回は、カラダ全体が沈み込むような力強いフットワークで先頭を行き、
終始真後ろにつけていたシンメイガルダンをものともせずに直線突き放して
見事1着でゴール板を駆け抜けました。


レース後に口取りもせず装鞍所に下がっていったので若干不安が残りますが、
また元気に走っている姿を見せて欲しいと思います。


ミツアキタービンに騎乗していた東川公則騎手は、ファンが
『おめでとうございます』と言うと、『ありがとうまた応援してください』と笑顔で
返してくれるとてもさわやかでいい人でした  

Posted by マンダレー at 22:43Comments(6)TrackBack(0)日記/笠松競馬

2007年05月31日

笠松競馬

明日(もう今日ですね)は、仕事が正午過ぎに終わるので笠松競馬に行きます。
実は1人で笠松競馬に行くのは、初めてです。
図体の割に小心者&淋しがり屋なので、ドキドキワクワクです。
またもや車に着替えを積んでおかないと…

ミツアキタービンを生で観るのが、実は初めてなので楽しみです。

最後に笠松とは全くもって関係ないですが、先日の中京で撮った写真をもう一度
岡部玲子さん

佐藤哲三騎手、大怪我からの復帰です。


明日はミツアキタービンの写真載せますよ!
うまく撮れると良いな~  

Posted by マンダレー at 00:36Comments(3)TrackBack(0)日記/笠松競馬